SSブログ

フィガロの結婚(その1) [オペラ]

フィガロの結婚(Le Nozze di Figaro)K.492 はモーツァルトウィーン定住後
作曲・上演した最初のイタリア語台本によるオペラである。
★因みに、このオペラ以前にウィーンでイタリア語台本をもとに作曲を試みてはいるが、未完成に終わっている。

初演は1786年5月1日ウイーンのブルク劇場でモーツァルト自身の指揮で
行われ大好評を博している。

原作はフランス人の劇作家ボーマルシェBeaumarchaisにより、フィガロ三部作中
「セビリアの理髪師」の続編として、貴族の放蕩、無為、堕落を
テーマとした風刺劇として書かれ、長年の専制政治から
脱却せんとする庶民の気持ちを代弁した作品として
一般庶民に幅広く受け入れられた。

換言すれば、アンシャンレジームを維持せんとする
堕落した貴族、不公平な制度、不正な政治に反抗し、
思想、言論、著作の自由を擁護した作品であり、
こういった風潮と運動が後のフランス革命に
繋がって行くのである。

オペラブッファ化の困難な題材にも拘らずモーツァルトは
作曲家としてアンサンブルを駆使しこれを見事に成し遂げた。
尚、台本はイタリア人のロレンツォ・ダ・ポンテが担当した。

あらすじ;
舞台はスペインのアルマビバ伯爵邸。セビリアの理髪師であった
フィガロは現在は伯爵の従僕として働いている。
フィガロは伯爵夫人の腰元のスザンナと結婚の準備をしているが、
伯爵はスザンナに対し一度は放棄している「初夜権」
(領主が領民の花婿より先に花嫁と初夜を共に出来る権利)
の行使を目論んでいる。伯爵夫人とスザンナそしてフィガロは
協力しあって伯爵の企みを覆し、無事結婚にこぎつけるという4幕の
オペラブッファである。 では、序曲から~☆

Opening Credits: The English Baroque Soloists conducted by John Eliot Gardiner



第一幕第一景第一曲小二重唱から~☆
フィガロは物差しを手にスザンナと住む予定の部屋を計っている。
スザンナはしきりに花の飾りのついた帽子を試している。。。


FIGARO
Cinque... dieci.... venti... trenta... trentasei...quarantatre
.....5........ 10........20.......30.........36...............43

SUSANNA                    スザンナ:
Ora sì ch'io son contenta;   これで、そうよ、わたし満足よ。
sembra fatto inver per me.           わたしにぴったりみたい。
Guarda un po', mio caro Figaro,       ちょっと見てよ、わたしの愛しいフィガロ
guarda adesso il mio cappello.        ねっ、見て頂戴な、わたしの帽子を。。。

FIGARO                     フィガロ:
Sì mio core, or è più bello,          うん、僕の恋人、それでいっそういい。ほんと 
sembra fatto inver per te.           君にびったりだ。

SUSANNA e FIGARO             スザンナとフィガロ:
Ah, il mattino alle nozze vicino       ああ、婚礼まじかの早朝に
quanto è dolce al mio/tuo tenero sposo  なんとわたしの(きみの)優しい花婿には甘やかな、
questo bel cappellino vezzoso        この綺麗な可愛らしい帽子、
che Susanna ella stessa si fe'.        これはスザンナのお手製


Le Nozze di Figaro

関連記事
フィガロの結婚(その2)第一幕
フィガロの結婚(その3) 第二幕
フィガロの結婚(その4)第三幕
フィガロの結婚(その5) 第四幕(終幕)
モーツァルト30歳・「劇場支配人」と「フィガロの結婚」(ウィーン⑥1786年)



nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます